満足屋

BLOG

ブログ

HOME山梨を巡る旅シリーズシリーズ:山梨を巡る旅①~白州蒸留所とタリア・ディ・デルフィノ編~1/3

シリーズ:山梨を巡る旅①~白州蒸留所とタリア・ディ・デルフィノ編~1/3

投稿日:2019.5.03 カテゴリー:山梨を巡る旅シリーズ

どうも竜王店のi野です。

実は私、最近ウィスキーにはまっております。

元々お酒は好きでして、ただ今までは晩酌は発泡酒(1本制限w)

たまに飲みに行く時は決まって「まずはビール」

からのその時の料理に合わせて焼酎や日本酒やワインと

ウィスキー以外のお酒をいただいていました。

今まであんまりウィスキーが飲みたい!ってならなかったんですよね。

何というかウィスキー特有の角のある苦み?というか匂いがちょっと苦手で

あまりすすまない感じだったのですが。

それが何故か最近無性に飲みたくなってきたのです。

で、自宅で飲むウィスキーを購入するにあたり

まずはウィスキーの基本を知ろう!ということで

山梨県にはサントリー白州蒸留所があるじゃないか!となったわけですw

思い立ったが吉日

白州蒸留所へ工場見学へ行ってきました♪      IMG_8123_compressed立派な建物でございます。

こちらがウイスキー博物館。

今回私は見学ツアーに申し込みをしましたので

時間まで少々外をプラつきます。

が行ったのが4月初旬。甲府は桜が咲き始めた頃ですが

白州はまだまだ寒いです。

今回私はテイスティングもすることですし

敬意を払ってジャケットは着ていきましょうということで

タリア・ディ・デルフィノのフランネル生地で防寒仕様で行きました。

 

IMG_8411

これが正解でしたよ。白州の4月は思った以上に寒かったので

ちょうど良かったです。

IMG_8115

こちらは売店ですね。

時間があるし外寒いんでちょっと入ってみました。

IMG_8121

中に入るとさっそくウイスキーが売ってる!

そりゃそうですよね。

知多というウイスキーが沢山置いてありました。

その他にも

IMG_8119

ここでしか購入できない限定のグッズが沢山ありました。

樽材コースターいい感じです。見学終わったら買おうと決めましたw

 

IMG_8118

おいしそうなこだわりのおつまみやグラスなどウイスキー関係のアイテムや食品がありました。

しかし、白州蒸留所なのに白州が置いてないな?なんでだろ?とその時何にも知らない私は思ったのでした。

そうこうしている間にそろそろツアーの時間になりましたので博物館へ入ります。

IMG_8129

まず出迎えてくれたのはこの大きなヤカン?みたいな煙突みたいな何か。

よく見ると蒸留窯と書いてありました。ウイスキーはこんな特殊な窯から出来るんですね~。

かなり大きいです。そしてなんだかフォルムがお洒落で味がありますね。

 

IMG_8148

 

樽のパーツをばらして展示してありました。

なんだか味がありますね!どんどんウイスキー飲みたくなってきました!

そんなこんなでいよいよツアーがはじまります。

つづきは次回のツアー見学編で~。

カテゴリー

アーカイブ